沖縄

なごアグリパークってどんな場所?実際に行ってきました!【名護市】

名護旅行の際になごアグリパークへ行ってきました!

お土産とかが買える施設なのかな…?程度の知識で向かった場所でした。

これから行く方・どんな場所か知りたい方はぜひ参考にして下さい!

なごアグリパークを紹介

なごアグリパークとは?

なごアグリパークは、6次産業化による農業の活性化を目的に名護市が整備を進めている施設だそうです。

加工研究室にレストラン、観て買って体験できる体感植物温室スーパーファームなど様々な施設がある場所です。

観光の最中やちょっとお土産を購入したい時に寄っても良いですね。

なごアグリパーク内の施設

なごアグリパーク内の施設を一つずつ見ていきます。

加工支援施設

加工品を開発し試作品などをつくることができる加工研究所と、 実際に6次産業化に取り組んでいる農業者が自立するために事業を行うことができるインキュベート室が2室あります。

引用元:なごアグリパーク公式サイト

こちらは観光…というよりも加工や農業に携わる人達が利用する施設かな?

使用の際には予約が必要なので公式サイトの確認を!

アグリショップしまちゅらら

「健康・美容・長寿」をテーマに、名護市を中心とした“やんばる”および沖縄県内の生産者による農産加工品や農産物、健康食品やコスメの販売を行います。

引用元:なごアグリパーク公式サイト

こちらは誰でも購入できるショップです。

ハーブティーやビール、食品関係のお土産など…名護でお土産を買いたい時に寄って楽しめるお店です。

ガッツリジャンクなお土産…というよりも健康に良さそうな自然系のお土産が探せます!

やんばるダイニング美ら島キッチン

沖縄の島野菜・薬草をふんだんに使ったしゃぶしゃぶ・日替わりビュッフェをお楽しみいただけます!

引用元:なごアグリパーク公式サイト

こちらでは沖縄の野菜などを使用したしゃぶしゃぶが食べられます!

野菜や薬草のしゃぶしゃぶって珍しいですよね!

もちろんお肉が食べられるコースもあります。

ランチタイムは普通に入れるのですが、ディナータイムは15名様以上の予約制で、一週間前までに予約が必要なので注意。

体感植物温室スーパーファーム

3棟で構成された温室は、観て、買って、体験できるスペースがあり、温室内ではフォトスポットやハーブ、島野菜の苗・観葉植物・園芸資材等の販売、親子で楽しめる園芸教室・工作教室などが行われます。

引用元:なごアグリパーク公式サイト

キレイな花や植物が見れる温室です。

野菜の苗が購入できたり、ハーバリウムなどの手作り体験も出来るので、手作りのちょっとしたお土産が欲しい方にピッタリな場所です!

ハーブ園

約200種類の沖縄で栽培できるハーブ・島野菜を入園無料でごらんいただけます。触れて香りを楽しめるハーブ園です。

引用元:なごアグリパーク公式サイト

たくさんの種類のハーブを見ることが出来るハーブ園です。

こんなにたくさんのハーブを見る機会はなかなか無いので、興味がある方もそうでない方も楽しめそうです。

実際に行ってみました!なごアグリパーク内を写真付きで紹介

ナビを片手になごアグリパークへ行ってきました!

道を進んでいくと看板を発見。

なごアグリパーク看板

周りは緑でいっぱいで本当にこんな場所にあるのかちょっと不安になりました…(笑)

なごアグリパークへの道

そのまま進むと広い駐車場を見つけ、無事なごアグリパークに到着!

なごアグリパーク到着 なごアグリパーク中の看板

どこにどの施設があるのか分かりやすく書いてあります。

まず進むとあるのがアグリショップしまちゅららです。

しまちゅららへの道 しまちゅらら

コロナの影響か、お客さんは少なくゆったりと商品を見ることが出来ました。

しまちゅらら中1

 

しまちゅららまず中2 しまちゅらら中3

ぎっしりお土産が並んでいる…というよりも、厳選したオススメの商品があちこちに置かれている感じでした。

次に進んだ場所はやんばるダイニング美ら島キッチン

美ら島キッチン

中には入らなかったので外からチラッと。

美ら島キッチン看板

島野菜のしゃぶしゃぶが美味しそう…!

お次は体感植物温室スーパーファーム。

スーパーファーム スーパーファーム看板

ハーブ園は温室の奥にあるようですね。

スーパーファーム観葉植物

華やかなお花や観葉植物でいっぱい!良い香りもします♪

上にはフラワーボールがたくさん。

フラワーボール

珍奇植物という不思議な植物コーナーも発見。レアな植物が並んでいます。

珍奇植物

奥へ進むとハーブ園があります。

スーパーファーム中 ハーブ園看板

一面にハーブが植えられています。

ハーブ園全体

※ちょっと虫が多いので苦手な方は注意。

香りを楽しみながら、沖縄のハーブを見ることが出来ます!

来た道を戻り進むとあとは加工支援施設などがありました。

加工支援施設付近にはCookhal(クックハル)というカフェも発見。

クックハル

こちらもチラッとしか覗かなかったのですが、やんばるの食材を使ったカフェメニューが頂けるようなので、ちょっとした休憩に良さそうでした!

全体的にのんびり見て回る施設という感じだったので、観光の合間にちょっと寄るのに丁度いい場所かなと思います。

定期的にイベントなども行っているようなので、それに合わせて訪れるのもオススメです。

お店の詳細

なごアグリパーク

沖縄県名護市字名護4607番地1(ネオパークおきなわ駐車場奥)

加工支援施設:9:30~17:30 定休日:日曜日・月曜日

アグリショップしまちゅらら:10:00~18:00 定休日:年中無休

美ら島キッチン:11:00~15:00(L.O.14:30)※ディナーは予約制 定休日:不定休

体感植物温室スーパーファーム:10:00~17:00 定休日:不定休

ハーブ園:10:00~17:00 定休日:不定休

駐車場:あり

オススメ関連記事

沖縄で食べ歩き中!

その他の口コミはこちらからどうぞ。

ハイチューハウス店内
HICHU HOUSE(ハイチューハウス)のキンパが美味しすぎる!【名護市】インスタグラムで偶然発見した、名護市でキンパが食べられるお店へ行ってきました! キンパの他にも韓国惣菜なども扱っているお店なので、...

レストランふりっぱーの手作りパイがお土産にぴったり【名護市】

小田原元祖唐揚げ三平が沖縄サンエーパルコシティにオープン!【浦添市・テイクアウト】

ピッツェリアマリノでテイクアウト!パスタもピザもお持ち帰り【那覇市】

KAREN BAKERY(カレンベーカリー)はずっしり系の美味しいベーグル屋さん!【うるま市】

 

ABOUT ME
たまご
たまご
沖縄在住。懸賞モニターにハマって数年。趣味は食べ歩きにゲームにショッピングなど多趣味。ポムポムプリンを1位にしたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください